下向き人生に浮かぶあんバターバゲット
*人生は前にしか進まない*
ブログ

がんばれ10月。そしてオーバーナイト法のパン作り。

ずいぶん、お久しぶりの更新になります。
お休みしている間、いろいろなことがありました。

ひとつはパン作りについて少し進歩がありました。
少しずつですがオーバーナイト法が
分かってきたことです。

あるパン作りのyoutubeで動画と出会ったのですが大きかったです。
その動画はとっても変わった作り方をされていましたが
出来上がったものは小麦の味がおいしく
とてもふわふわに出来上がりました。

ボールの中で捏ねて、時間をおいてグルテンをつなげて、
パンチして時間をとってグルテンをつなげて
2倍になるくらい発酵させてから
冷蔵庫で一晩発酵させます。

本当は手ごねしたほうがいいのですが
体力のことを考えたら
この動画のパン作りの方法がとても
自分に合っていて
しかも一度に頑張らなくていいので

夜、夕食を作りながら
生地を仕込んで

次の日の夕方、また夕飯作りながら
からベンチタイム、成型、発酵させて
焼けるので

時間がない時でもパン作りができるんだと
うれしくなりました。

ひょっとしたら、
天然酵母でもこのやり方が応用できるのか・・
そう思ったりして
今のレーズン酵母ができたら
試作してみようと思っています。

私が考えているには・・

天然酵母って色々書かれているけれど
6時間あったら発酵する、
とhappy bakingの幸治先生の記述が
web上にありました。

それは、冬とか春とか、秋とか
どうなるんだろう・・
それとも
発酵器の中のことなんだろうか、

など色々思います。

2倍くらいに発酵したら
冷蔵庫に入れて一晩ゆっくり発酵させて
焼く、
そんなイメージをしています。

みかんで忙しくなる季節、、
体力と気持ちが持てたら

夕飯を作る時間はあると思うので4
作りながら同時に
パンを仕込む時間にできるのかな・・

などと
甘いかもしれないけれどやってみたいなと思っています。

10月、チャレンジ出来たらなと思います。

youtubeもSNSも止まったままで、
行き詰ってて
孤独で

本当につらい9月でした。

未来が見えなくて時間が出が経って
あまりに気持ちがつらくて
パンやお菓子を作ったら

お仏壇や神棚にお供えをすることを始めました。

誰にも喜んでもらえなくても
神様や仏様なら
よろこんでくれるのではないかと思いました。

多分失敗したものでも
よろこんでくれるのではないかと思って

パン作りに対する気持ちが楽になり
失敗を重ねて
作っていこうと思い

少し前向きになりました。

ぽつぽつ
ブログにあげていこうと思います。

今日もまた何か作れたらいいなと思います。

9月はつらかったけど
挑戦の月でした。

ストアカで
オンライン料理教室で90分で5品作るという講座のことも
また後日
書こうと思います。

じたばた
動かしていたら
どこかには引っかかるんだなと思いました。
動くことを
匍匐前進でもいいから
やめないように
頑張っていきたいです。

今日も元気で

ABOUT ME
chiho*
日々の記録と想いとパン作りと本と料理と 下ばかり向くモノクロな日々に 色を探して