下向き人生に浮かぶあんバターバゲット
*人生は前にしか進まない*
ブログ

失敗してもパンが作れる元気があっただけでも幸せだったと思いなおした日々のこと。

すごくお久しぶりになります

気が付けば東京では梅雨が明け、

東より早く梅雨に入った西より早いって・・

 

 

私は、腰痛がひどくなって

病院に行って注射を2か所してもらって

それが悪かったのか、腰痛も治らず、体全体の調子が悪くなって

痛みと精神的なトラブルでのたうち回っていました。

今日になってようやく、なんとなく普通の日常が戻ったと

体調不良の日が多すぎて

痛みも精神的な苦しみもない日常が

こんなにありがたくて、うれしいものなのかと、

今日一日の体が何とかなったときの喜びをかみしめています。

 

注射してもらっても

眠剤を飲んでも痛みで夜眠れないとか

精神的なトラブルから過食してしまった日のすごい落ち込みとか

安定剤も変な効き方して頭が何も考えごとできなくなったりとか

気持ちが上がったり下がったりしてその鬱と躁の落差で

地面にたたきつけられるような苦痛を味わったり

暗いニュースに入り浸って被害妄想的になったり

しんどい日々でした。

 

 

今日ようやく昼ご飯がなんとか普通に作れるようになり、

一日だけの

気持ちも体も

楽な日かもしれないけれど

こういう日が続いて

元気になったら

またパンやお菓子が作りたいと思いました。

 

元気なころは、パンを作って失敗をすると

落ち込むこともあったけれど

失敗しても

パンを作れるだけで

幸せだったんだと

振り返って

思うようになりました。

そういう時間や元気な日があったときは

当たり前だと思わず大切にしたい、、

と今思います。

 

体調不良も雨も嫌だけれど

そういう時は必ず来るので

少しずつ、ぼちぼち、暗くなりすぎず

元気出して

いこうと思います。

 

 

 

 

がんばれと・・!

 

 

 

 

 

ABOUT ME
chiho*
chiho*
日々の記録と想いとパン作りと本と料理と 下ばかり向くモノクロな日々に 色を探して