下向き人生に浮かぶあんバターバゲット
*人生は前にしか進まない*
ブログ

自分に合ったパン作りのスタイルについて思ったことを書きました。

こんばんは

 

今日は暖かくて

過ごしやすい日でした

 

今日は公園に連れて行ってもらい

少しだけ散歩をしました。

 

引きこもっていたので

久しぶりに太陽の光を浴びました。

 

帰ってから

 

一生懸命

サイトを作っていました。

 

結構

以前のデザインから

 

今のテーマに移行したら

すこしだけ

崩れてしまったけれど

 

何とか整うよう

こつこつと作っていきたいです。

 

前より少し整理されて

見やすくなったかなという気がしています。

 

本格的なパンを作っていない時間が長いです

 

もうすぐ春が来るので

ホームベーカリーで

生地だけをこねて

作ろうかと思っています

 

でも

手ごねって

その時々の体調で

捏ね方が違って

微妙に味が変わるので

作るたびにパンの味が楽しめて

そこがいいんですよね(^ー^)

 

今は

体調に合うよう

 

以前もずっと書いていた

作り置きパンを

作って

 

生地をカットして

冷凍したものを

オーブントースターで焼いて

朝ごはんにして楽しんでいます。

 

パン作りを楽しみたいけど

時間や体力がないときは

 

焼く前日にパンをこねて

一晩生地を寝かせて低温発酵させたあと

翌日2次発酵をさせてオーブンで焼く

やっぱりオーバーナイト法が

良いのだそうです。

 

ごめんなさい、本当に

偉そうに言えるような立ち位置ではないのですが

 

オーバーナイト法は

長時間発酵なので

少ないイーストで

小麦の風味を引き出せるのだそうです

 

男性のパン職人さんも

40から50歳が体力的なピークだそうなので

 

わたしも

捏ねないパンの方向でいこうかな、、

と思ったりします。

 

栗原はるみさんのご本

も以前

書店で見かけました。

 

おやつパンというより

食事にあうパンが多かった気がします。

 

なかなかその

作り方と作りたいパンの

バランスを考えないといけないと思いますが

 

パンを作れたらそれだけでも幸せですよね(*^ー^*)

無理せず

捏ねないパンの作り方、

ネットにYoutubeにもあがっているし

手始めに春から挑戦していきたいです^ー^

明日も元気で☆

パンに作りについて、

すごく共感できる記事を見つけました☆!

↓パンセラピー・発酵セラピーについて

https://camecon.hatenablog.com/entry/2016/11/14/164922

ABOUT ME
chiho*
chiho*
日々の記録と想いとパン作りと本と料理と 下ばかり向くモノクロな日々に 色を探して