下向き人生に浮かぶあんバターバゲット
*人生は前にしか進まない*
ブログ

減薬の苦しさとクリームチーズとプルーンのパン。

昨日の通院で薬を少し減らしてもらいました。

薬で体がとてもだるくなるので

ちょっと動きやすいように、と思って

お願いしました。

でも

少し、ほんの少し減らしただけでも

離脱症状って来ますね(>人<;)

考えがまとまらなかったり、体が動かなかったり

感情的になったり、ぼーっとしたり、

とにかく意欲がなくなってしまう感じが

一番つらいです。

体も重くて・・

思ったよりもきつかったです。

母の妹

私の伯母ですが

彼女はパーキンソン病で

私と同じく

薬を飲んでいますが

減薬の時は

いつも苦しい、苦しいと

いっていました。

一度薬を飲んでしまうと

減薬って難しいなと思います。

でも

がんばらないと・・。

今日はしんどいしんどいで

終わるのは勿体ないとちょっと思って

なにかしないと

できることを・・

と思って

クリームチーズとプルーンのパンを作りました。

作り置きパン生地に

プルーンとクリームチーズをくるんで

オーブントースターで焼きました。

十字にカットした

ところが焼けすぎるので

最初はアルミホイルをかぶせて焼いて

途中で外して焼いて焼き目を付けましたよ*^____^*

ちょっとうまくいかなかったかも(ボソッと言う)

てへへちょっとうまく膨らまなかった☆

こういう時に

頑張れます!元気です!

っていうときでなくても

頭の中はしんどいけど

体はぼちぼちでも動いてくれるのがうれしかったです。

そういえば

伯母も

パーキンソン病なので体が動かないなりに

家庭菜園で野菜を作ることと手先を使う手芸に

没頭していました。

もう発症してから何年もたつのに

寝たきりにならないのは

そういう努力があったのかと思いました。

なにもしない、、というのが

色々考えてしまうし

考えすぎるから

しんどいのかな・・・

と思ったりしました。

今日は夕食も作れたし

後片付けも、みかんの作業もできたし

ドーンときつい波が来なくてよかったなと

一日目を終えてホッとしました。

今日はカモミールのアロマをたきました。

昔は煙草やお酒の方が

効くだろう、とか

そちらに逃げて

いる時期もありましたが

今になって

アロマが

落ち着かせてくれて

いいなと思うようになりました

あと

パンが焼けるにおいも

発酵のにおいも

料理ができたにおいも

花のにおいも

いいですね(●’◡’●)

とりあえず

夕食を作るのに

テンション上げていかないと!

と思って

中川家と

肉乃小路ニクヨ

サンという方の

動画をかけていました。

夕食づくりの

一翼を担ってもらえました。

ありがたや・・。

じぶんもおばちゃんなので薬を飲むところとか笑ってしまう。礼二さんのようなおばちゃんいる・・おいしないけどみかんあげるとか・・

ニクヨさんは今日はじめましての動画でしたが

私とほぼ同い年なのに

素敵な人に仕上がっていて

頑張られたんだなあと思いました。

いつもぶつぶつ言っているばかりの自分が恥ずかしい・・・(>人<;)

ほかの配信もみて

その時画の一本の中に

「バスがだめなら飛行機があるさ」

という

内館牧子さんの本に

うつうつとした20代を救われた・・・

とおっしゃられていました。

自分の人生マイペースでいいという・・

バスがだめでも飛行機に乗って追いかけて

追い抜けたらいいっていう

(本当は毛利元就の大河ドラマを作っているときの登場人物たちの個性的な生き方を

ほんにしているらしいですが、読んだことなくてもタイトルが響きます・・)

20代ではほかの人はもう自身の道を歩いていて

乗り遅れた感があって・・

という時に

私にはそういう生き方がある、、と

気づいてから人生が始まったそうです

面白くて素敵なドラァグクイーンの方だと思います。

というか、

やっぱりみんな違う道に行こうと志す人は

色々と思い悩むんだという・・

今の肉乃小路ニクヨさん

今の場所にたどり着けて

おめでとうございますですね(‾◡◝)

今日も一日無事に終われたことに感謝します。

しんどい一日でも今日を締めくくってくれたことに感謝します。

明日は明日

今日一日ありがとうございました。

たくさん自分を楽にできるアイテムがみつかりますように

明日も元気で♪(´▽`)

ABOUT ME
chiho*
日々の記録と想いとパン作りと本と料理と 下ばかり向くモノクロな日々に 色を探して